PAINT

塗料について

外壁塗装 塗料の種類とは?・特徴ってなに?・耐用年数とは?など、選び方を大公開!

外壁塗装 塗料の種類とは?・特徴ってなに?・耐用年数とは?など、選び方を大公開!サムネイル

外壁塗装をする上で知っておきたいことは3つあります。

  • 塗料について
  • 塗装工法について
  • 外壁材について

この3つを知っておくことで、初めての塗装でも失敗するリスクを下げることができます。

外壁塗装の相談や優良業者が見つからない、不安を解決したい場合は、070-1447-8439にお電話ください。

電話口で「外壁塗装の相談がしたい」とお伝えください。

外壁塗装での不安はアスヌリで解決しましょう!!

塗料について

まず初めに、外壁塗装で知っておきたいことは塗料についてです。

以上が現在使用されている塗料になります。一昔前はアクリルやウレタン塗装が主流でしたが、現在はシリコン塗料やフッ素系塗料が主流となっております。一回の塗装金額だけであれば無機系塗料が高く見えてしまいがちですが、長い目で見たときに耐久年数の差で無機塗料で施工した場合の方が安くなっていることがあります。自分のライフサイクルコストで検討してみるのが意外と出費の負担が抑えられる場合があります。

各塗料での費用相場

塗料の費用がどのくらいかかるのか知っておけば、予算おたてる目安にもなるため、建坪別で塗料の相場と耐久年数を見てみましょう。

塗料の選び方

塗料を選ぶ際は、目的に合わせて塗料を選定することをお勧めします。

同じ素材の塗料でも、メーカーによって性質が変わり、塗料によって塗り替えサイクルも変わり、どの塗料を選ぶのかを考える必要があります。

塗装業者から最善の提案をしてもらう為には、目的や優先順位をしっかり伝えることが大事です。塗装業者に依頼する前に次のポイントについて考えを整理しておきましょう。

同条件を塗装業者へ伝える

希望条件が決まっていて、複数の業者に見積り依頼しているのでしたら、同じ条件で見積依頼しましょう。一つでも条件が違くなればその見積は意味をなくしてしまいます。同条件でのみ合い見積もりは生きてきますので必ず同条件で伝えましょう。

もし迷ったらシリコン塗料がオススメ!!

現在一番人気なのがシリコン塗料です。コストパフォーマンスや耐久性などのバランスが良いです。どれにしていいか迷ったらシリコン塗料です。シリコン塗料で塗装した場合の見積書と業者のオススメの塗料など最低2~3パターンで見積りしてもらえば金額での選定や性能での選定などできますのでオススメです。

最後に

①予算は最低限伝える。

②塗料で迷ったらシリコンを伝えて2~3パターンでそれぞれ違う塗料で見積依頼しましょう。

最低でもこの2つは守りましょう。後は、見積り依頼業者へ気になる点など全部質問すれば塗装した後にこうすればよかったなどの後悔が無くなります。

アスヌリ.comなら、 外壁塗装の安心ポイントが全部入り。

「品質」・「金額」・「手軽さ」すべてを満たしているからこそ、今一番選ばれております。

  • 個人情報を入力する事なく、あっという間に概算費用がわかる無料シミュレーション
  • お問い合わせ頂くと、お住まいやお悩みに合わせて最適なプランをご提案(無料)
  • 一度の施工で、品質を長く保てる良質な技術と改質材で、コスパ抜群
  • 独自の厳正審査を通過した、地域のプロ職人が多数在籍
  • 複数の在籍職人から見積内容を受け取っているため、面倒な相見積もりは不要で楽ちん!
まずは外壁塗装の無料シミュレーションから!

著者プロフィール

アスヌリ.com

アスヌリ.com 編集部

アスヌリ.comで公開している記事は、外壁塗装をはじめとした、住まい関連の施工に20年以上携わってきた施工のプロが執筆しております。
当サイトは、上記で培ってきたノウハウを活かし、本当の意味でコストパフォーマンスの良い外壁塗装を日本全国の皆様にご提供するために、住まいのお悩みを抱える方に、弊社独自審査を通過した優良塗装業者をご紹介させていただく、マッチングサービスです。
大手一括見積サービスやポータルサイトでは対応が難しい価格を実現しつつ、細かなニーズまで丁寧にお伺い・ご対応させていただきます。

外壁塗装の無料お見積はこちら
外壁塗装の相場シミュレーションこちら

外壁塗装30秒で地域相場を無料チェック!

かんたん完全無料 今すぐ診断する

いい住まいに、
いい外壁塗装を。